無料ブログはココログ

« 次回の予定は・・・もうしばらくお待ちください | トップページ | 3Dperlerbeads アイロンビーズ 版権キャラの作り方 頭 Msize (How to make animechara head sizeM) »

2020年10月31日 (土)

3Dperlerbeads アイロンビーズ 版権キャラの作り方 序文 (How to make Animechara the preface)

P1320660 昔からアニメのキャラなどは可愛いカタチ(寸胴短足)にしてしまえば、悩まず作れるに違いないと思っていました。なのであんまりアニメのキャラは作らないようにしていました。ただ、機会があって鬼滅の刃のキャラを作ったところ思った以上に反響があったようでして。つまりリクエストが増えてしまったのです。それはもちろん悪いことではないのですが、私はまとめて作って世界観を作っていきたい考えなので・・・様々なアニメのキャラの製作にとても応えられないのです。ならば多くの方が自分で作ってもらえればいいのかなぁっと思いまして。ただ、慣れていない方にとってはとても難しいのではないかと思い今回の企画を立ち上げてみました。

最初の画像のキャラクターたちは99パーセント同じ方法で作られています。言ってしまえば色と一部の形が違うだけなのです。ですが、わかる方には十分にそれらしく見えるのではないかと思います。これならちょっと慣れることで様々なキャラクターを作っていくことが出来るのではないかと。

やってみたい方、ぜひ参考にしてみてください。そしてSNSなんかにアップしてみましょう。

このようなやり方を暫く提案していきたいと思います。それとこれで十分に作れるということを証明するための見本を紹介していきます。最初の画像からお分かりになるかもしれませんが、パーツも少な目なので短時間で8体もできました。思った以上にお手軽簡単に作れたので(簡単バージョン easy model)と銘打ちます。

それと簡単バージョンの組み立て方はアップしません。理由としては、しっかりと実践してもらいたい(迷惑かも)からと、構造が全て同じなので各項目(頭M、Lサイズ、体N、F型など)を読めば組み立てには困らないはず。どうしても困るという方はコメントしてください。

まずは顔、体のベースから行きます。

P1320661以前に作った鬼滅との比較。パーツ数は半分以下になっているはず。感じも悪くないかと。

P1320662必ず台座はつけています。変な拘り(?)はしていません。

P1320664時によって加筆修正されると思いますので、よろしくお願いします。物足りない方はどんどん改造していきましょう。また以前作った鬼滅のキャラもお勧めです。無駄に凝っているので、応用例にぴったりです。

« 次回の予定は・・・もうしばらくお待ちください | トップページ | 3Dperlerbeads アイロンビーズ 版権キャラの作り方 頭 Msize (How to make animechara head sizeM) »

16 立体アイロンビーズの作り方(How to make The 3Dbeads)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 次回の予定は・・・もうしばらくお待ちください | トップページ | 3Dperlerbeads アイロンビーズ 版権キャラの作り方 頭 Msize (How to make animechara head sizeM) »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー